神奈川県川崎市の歯科、イサオ歯科クリニックです。

2017.7.19.

矯正治療と虫歯、不定愁訴
..................................

 

矯正治療を受けたからかあるいは矯正治療を受ける前に虫歯の治療をやっていないのにもかかわらず矯正治療をやったからかわかりませんが、子供の時でも大人になってからでも治療を受けた方は、歯の間特に裏側の歯の間に酷い虫歯を罹患して痛みが出てから来る方が多いのです。

 

それも神経を抜かなくてはならないぐらい酷いのです。

 

矯正治療を受ける前は必ず、ブラッシング指導を受ける。歯の間の虫歯を点検して存在が疑われれば即座に治療を受ける。(でもとり残しが多いですね。)

 

現在、30代の方です。大人になってから矯正治療をして体の不調や噛みあわせの不調を来し、心配になって遠路はるばる二時間以上の電車の旅をなさって来た方です。

 

明らかにレントゲン的に奥歯の歯の間のひどい虫歯を指摘され、歯周病もありましたのでブラシの使い方をお話しして帰っていただきました。

 

その後3週間ぐらいしてシミテ痛いと連絡ありで、急遽治療となりました。逆に一所懸命磨いていて歯茎からの出血もない状態でしたから、一安心。汚れを取りまくり虫歯を刺激したからでしょうか?

 

シミテ仕方ないとのことでした。あまりにも深い虫歯でしたので残念ながらすべて除去をあきらめ、除去できるだけ除去して危ない所の除去をあきらめて抗菌的、知覚過敏を軽減するセメントを挿入してその後硬いプラスチックで閉鎖いたしました。

 

長くて一週間もしないうちに症状は消えますし、当日もあまり症状はなく、少し感じるぐらいに軽減したようです。大きく削らなくては歯の間の真横に進行するバイキンによる硬い歯の破壊されたところは除去できないのです。

 

かわいそうですが、歯の間、特に裏側の掃除の仕方をマスターしている方は殆どいないのです。だからこれからも患者さんは増えるでしょうね。

DSC_0113





















DSC_0112





















DSC_0109





















DSC_0110




















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イサオ歯科クリニックはQ-lifeに登録しています。
株式会社QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから
「川崎市の入れ歯ならイサオ歯科クリニックへ」
「顎関節症はイサオ歯科クリニックへ」
入れ歯のことなら入れ歯専門の
イサオ歯科クリニック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

イサオ歯科クリニック
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・