神奈川県川崎市の歯科、イサオ歯科クリニックです。

2016.10.15.

ガンは低体温が大好き!ただのお湯じゃない、白湯の知られざる健康効果がスゴイ!
10分でできる簡単な作り方。

http://macrobiotic-daisuki.jp/sayu-kouka-tsukurikata-17368.html

1やかんや鍋にを入れ蓋をし、強にかける。

2沸騰したら、火は止めずにやかんや鍋のフタを取り、換気扇をまわす()。

3泡が沸々して来たら火を弱め、510分間沸かし続ける(水道水を使用する場合は〜15分)。

4火を消して、飲みやすい温度(50前後)まで冷まして完成

5少しずつ時間をかけて頂く

水「安全なミネラルウォーターを使用しましょう」

出来れば塩素や防腐剤が含まれていないミネラルウォーターを使用しましょう。
水道水を使う場合は塩素に注意。

水道水に含まれる塩素は漂白剤のキッチンハイターと同じ成分で大腸菌などの殺菌のために使用されています。
水道水を沸騰させることにより残留塩素は分解されますが、中途半端な沸騰だと塩素が水中の有機物と反応しトリハロメタン(発がん性が危惧されている)が発生します。

塩素よりも危険度が指摘されているこのトリハロメタンは沸騰直後に最も多く発生。
塩素だけでなくトリハロメタンのことも考慮すると沸騰後さらに1015分沸かし続けた方が無難。
水道水中の残留塩素は日光の紫外線を半日〜1日当てることでも除去できます。  

「電気の力で沸かしたお湯ではなく火を使って沸かしたお湯を。」

出来れば電気ポットや電子レンジではなく火を使って沸かすのがお勧め。
火の持つ力強いエネルギーを白湯に取り入れてください。

また白湯が冷めきってしまうと効果が半減。
温かいうちにカップ1杯分をまず朝1杯(50位)。

残りは保温性のあるタンブラーにいれて、持ち歩きましょう。

今日からはじめる「素敵な白湯ライフ」:最も効果的なタイミングっていつ?

白湯を飲む一番のポイントは内臓を温めて代謝を上げ体温を上げること。
なので基本的にはいつ飲んでも良いのですが、ここではさらに効果的な飲むタイミングをお伝えします。

〜朝起きて、まず1杯〜

ブレックファースト=「BREAK(壊す)」+FAST(断食)」からも分かるように 夜に眠っている間はファースティング状態。
ファースティング後の朝一番に飲む白湯の心地よさを、あなたにも実感してもらいたい。

眠っている間に汗をかいて失った水分の補給を、体温に近い白湯で摂ることにより内臓に負担をかけずにスムーズに体内へ取り入れられます。
朝起きてからまず白湯、そして30分後以降に朝食を摂ると、食事の消化や吸収作用のアップが期待できますよ。

〜夜寝る前にその1杯〜

朝の慌ただしい時間帯よりも、ゆっくり白湯を飲めるのではないでしょうか?
ゆっくり白湯を飲むことにより、副交感神経が優位になりリラックスできるので、質の良い眠りが得られます。

〜飲みたい時にいつでも:タンブラーから〜

あなたが「飲みたい」と思う時が、効果的なタイミングです。
ただ、食事の直前や食事中にがぶがぶ水分をとると胃液が薄まり消化機能が落ちる原因に。
私の場合は空腹時に飲むようにしています。

〜入浴前や入浴後に〜

発汗作用が高まりデトックス効果もアップ。
ゆっくり湯船に浸かる時はお風呂場にタンブラーを持ち込んでも良いでしょう。

その他ポイント

温度:

人肌より少し熱い50度位が内臓を温めるのに最適な温度です。

少しずつ:

一気にがぶがぶ飲まないで、ゆっくり少しずつ飲むのが体温アップのポイント。

期間:

まずは1週間。   
1
週間程続け、体内のデトックスが促されると白湯に甘みを感じるようになるはず。
まずは1週間続けてみて。

 

現代社会にはこびる不自然なものに負けない体づくりを。
あなた自身に備わった自然治癒力を高める方法を見つけましょう。

食品添加物、人工甘味料、残留農薬、ポストハーベスト、遺伝子組み換え作物・・・、
私たちの生活を便利に、効率よく、そしてメーカーがてっとりばやく利潤を出すために生み出された摩訶不思議な物質たち。

長い目で見た時に、体や心にどんな影響を与えるかが未知な物質に囲まれて、私たちは生活しています。
でも私はそんな中でも、まだ西洋医学では解明されていない私たち自身に秘められた力を信じたい。
ただのぬるま湯が「魔法の飲みもの」に変わる瞬間。

「生きる」という限られた時間の中で、あなたがいる世界が、見る景色が、よりよいものであって欲しい。  
あなたが、毎日さらに元気に、さらに笑顔で、さらに充実して過ごせたら、それだけで私は嬉しんです。  

せっかく生まれてきたのに、楽しく笑って元気に生きなきゃ損!
今のあなたに出来るその1歩を、踏み出してください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イサオ歯科クリニックはQ-lifeに登録しています。
株式会社QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから
「川崎市の入れ歯ならイサオ歯科クリニックへ」
「顎関節症はイサオ歯科クリニックへ」
入れ歯のことなら入れ歯専門の
イサオ歯科クリニック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

イサオ歯科クリニック
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・