神奈川県川崎市の歯科、イサオ歯科クリニックです。

2016.10.09.

イギリスのホメオパシー医学教育の専門家の話

久しぶりに海外、特に初めてホメオパシーを知ったイギリスのホメオパシー医学会の教育に携わっている方が講義されます。
本日の講演でも感じたのは、特殊な言葉(専門的言葉)知識、次から次に報告される技術的な症例報告に基ずく見解などやはり変化が激しく、又普段携わっていないことによる忘却の知識なども相まって即座に理解できないことも多いようでした。
Dr.Russell Malcolm
1983年 University Dundee大学卒業 ロンドンにあるRoyal London Homeopathic Homeopathyにて教育を担当。
約30年の経験、やはりこれぐらいの期間が必要なんですね。
技術的スキルと研究、そして指導者になるにはこれぐらいの期間が必要なようです。
溜息が出ます。