神奈川県川崎市の歯科、イサオ歯科クリニックです。

2015/10.31.(土)
英リーグのサッカー選手、40%が虫歯 プレーに影響も

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そりゃそうでしょう。まともに虫歯や歯周病の予防の仕方を知る歯科医師は少ないし、ブラシの使い方を教えても、掃除できて且つ効果を出している患者は少ないですから。

ある口腔外科医である程度口腔外科を極め、アメリカ歯学部に補綴(被せたり、入れ歯を入れる事)と根管治療(歯の中の神経を除去したり、感染した歯の中を無菌的にしたり、根切除したりする行為)や

歯周病を習いに行かれた著名な先生は、実際患者を前にして歯周病を治せない為にどうすればを考えた結果、科学的には、プラークコントロール(バイキンだけではなく、ばい菌と食物残渣や分解したものや毒素の混合物の除去という意味で、100%ではなく、虫歯にならない程度、出血しない程度の量まで減らす行為)しか方法がない事を科学的に知り、刷掃の仕方、指導方法を確立したそうです。


解りやすく言えば、お部屋を無菌的にすることは不可能。故に
呼吸器や皮膚に問題を起こさない程度に掃除をするやり方ににています。


そしてかようなあほらしい事を説明し続け、且つやらせる、説得する力は、中々難しいと言えます。

(俺の人世は歯磨きのために取る時間はない!)と怒って診療所を後にする方も沢山いらっしゃったとか。

人を説得してやらせることの難しさを散々経験されたことを昔論文で読んだことがあります。


歯科衛生士に丸投げの歯科医師が多いのですが、歯周病や虫歯の予防、治療には、歯科医師の医学的診察と計画、それから歯科衛生士への指示を行い、判断を下す判断力が必要な気がします。


患者は痛みがなくなり噛むときに不自由さがなくなれば健康になったと思うようです。


ですが、被せたり、詰めたり、入れ歯を入れたり、最近は凄まじい歯科インプラントなどを入れる事は、医学的には傷害ですからプラークコントロールをできていないのに施せば最悪の事態を招きます。

医師は医師法で医療ができますから、神経を取る事も歯周病を治す事も、歯を抜くこともできます。それらは医療行為だからです。


被せる、詰める、入れ歯を入れる、歯科矯正などはできません。何故なら医療行為ではないからです。

ということはこれらをすればするほど病気になりやすいのでプラークコントロールが大事で、ある程度これができていない状態で歯科医師がこれらの事をやると必ず病気が治っていないどころか再発し且つ歯や歯周組織を破壊してしまうのです。


激しい運動をし、食いしばりを行うスポーツ選手はプラークコントロールをマスターしていないと歯周病もひどく、早晩歯を失いパフォーマンスの低下を来すのは必定。


そして破折防止のためにもマウスガードは必要かもしれません。ヒビが入ると感染を起こし、神経が腐り骨の破壊を来しますので。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000026-jij_afp-int



..........................................................................
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A 
イサオ歯科クリニック
松下勲夫


イサオ歯科クリニック
はQ-lifeに登録しています。

株式会社QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから

「川崎市の入れ歯ならイサオ歯科クリニックへ」
「顎関節症はイサオ歯科クリニックへ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TM瞑想
http://tm-meisou.jp/
内観法
http://www.shirokanedai-naikan.com/about/
井穴頭部刺絡療法(自律神経免疫療法)
http://www.geocities.jp/seiketusiraku/
日本ホリステック医学協会
http://www.holistic-medicine.or.jp/
日本ホメオパシー医学会
http://www.jpsh.jp/
NLP
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0 

 お金の悩みに関しては
バリの大富豪((笑))に聞きましょう!
http://anikiwakyo.jp/
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・