神奈川県川崎市の歯科、イサオ歯科クリニックです。

2014.11.05.

2.病気の治療の結果に関して(歯科編)

0ベースで考えることの重要性


.......................................................................

顎関節症という病気?で旭川からメール(おそらくメールの文章を書くのに数時間を要したような長い文章でしたが)で連絡があった患者さんの例です。
もう数十年前の話でしたが、それまで2年近く大学病院の分院で歯をいじくりまわし、全然噛めなくなり、そこから札幌の大学病院を紹介されて又歯をいじくられ症状が改善しなかった患者さんでした。

初めてお会いした時に感じたことは、歯科の患者ではなくストレスに伴う異常な食いしばりや歯ぎしりにより健康な歯が折れてしまったとか、顔面や頭部の痛みや肩や首の痛みなど、明らかに精神的、心理的な事からくる症状でした。


やはり、歯科医師でも患者さんの全身的、心理的な背景をよくお聞きしてから治療しないと取り返しのつかないことになると感じたものです。


名前は顎関節症と歯科では呼びますが、色々な科ではおそらくそれぞれ違った病名を付けられる患者さんだったのです。


20年程前に歯科病院での勉強会での話ですが、こういった患者さんが来院して
散々歯科医院で歯の治療を受けて問題をおこし、やがて訴訟を決断して裁判になった患者さんのお話を直接お伺いした経験があります。


この患者さんを後で拝見した先生は裁判をやるならば協力できないとお話されたのですが、患者さんの怒りが酷くせざるを得なくなったという事でした。(証人になってほしいと言われたからです。)

歯科医学会でも、現在は認められていない独自の理論で、歯をいじくりかみ合わせを変更させて体の病気を治そうという歯科医師の方の治療した結果でした。


それ以来、よく噛めないとか関節や顔の周りの痛みがあるからと言って歯をいじるのは止めました。


しかし、ではどう治療すればいいかわからず、とりあえずその病院のやり方を参考に試行錯誤を繰り返し、今では全てとは言いませんけれど大体一回で、または患者さんにやり方をお話して自分自身で治す方法を話して大体解決できるようになりました。


でもそれは主にストレス性の精神的心理的なことが原因で顔や首や肩などの症状をお持ちの方に限られています。


鑑別診断として似たような症状を呈する病気の方もいらっしゃいますから、まだまだ治療能力に関しては知識不足、経験不足な面もありますから更なる勉強も必要と感じています。


ある患者さんの場合でしたが、20年以上前に大学病院で顎関節の軟骨(関節円盤)を取る手術を受け、その後銀座のアメリカ帰りの歯科医師から歯をいじり噛み合わせを変えるという処置を受けたそうです。

そして又再発したのでお金ももったいないので簡単に安く(?(笑))できないかと来院されました。

診断としては、ストレスによる食いしばり(Brukism)から生じる咬筋痛でした。それで開口障害などをきたしていたのです。


体全体の症状もいわゆるストレスによる表現だったのです。咬筋痛に関しては刺絡療法で解決し、ストレスに関してはNLPや具体的な解決法をお話させていただきました。


名古屋からわざわざ新幹線で来られた姉妹の方は、明らかに薬による副作用での自律神経の不調和からくる症状でしたし、同じく東海地方から来られた患者さんも色々治療されたようですが、心の問題からですからそこを解決されない限り
再発することをお話し、具体的な原因となっている遺産相続にかんしてアドバイスした経験があります。


やはり症状というものを、病だととらえずに肉体の表現(心や精神的不調和の表現)と考えないと治療が奏功しないことを気ずかされました。


TM瞑想
http://tm-meisou.jp/
内観法
http://www.shirokanedai-naikan.com/about/
井穴頭部刺絡療法(自律神経免疫療法)
http://www.geocities.jp/seiketusiraku/
日本ホリステック医学協会
http://www.holistic-medicine.or.jp/
日本ホメオパシー医学会
http://www.jpsh.jp/
NLP
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0

お金の悩みに関しては
バリの大富豪((笑))に聞きましょう!
http://anikiwakyo.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・