神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。
2013.4.5.

今流行りの審美的denture(入れ歯)についての講演がありました
DSC_0266












木曜の午後七時より神奈川県保険医協会で審美義歯の講演がありました。大学で入れ歯や差し歯を専門とする先生さえ、まだ使い慣れていない代物で業者がアメリカより輸入して業者サイドで普及させたようです。

入れ歯の原理原則から言えばどうも使い物にならない代物のようです。フニャフニャした入れ歯は動く為に物を噛むことができないのです。痛くはないかもしれませんが噛めなくては話にならない話ですね。

審美的入れ歯の話だったのですが、まだ大学でもあまり使用していなくてデータもあまりないようです。

いかにも業者が売りこみ、歯医者が乗せられてはやり始めたようです。唯一使えるのはやはり上や下の前歯の欠損ぐらいで、心理的に金属が受け入れ難い若い男女ではないかと思われたエピソードをお話されていました。

P1000372











P1000373











P1000386











P1000387












P1000400












P1000403











P1000405











P1000406











備忘録
ポリアミド系が多い。 名前はバルプラスト ポリアミド系はタッパウエア、普通レジンでも可
polyamido系を使用している。義歯は破折しやすい。金属床義歯でも破折しやすい。だからたわまない事が大事。
症例1・・若い19歳の女性、挿管時に抜けた。前歯。implant希望。骨がない。ただ審美性は必要。樹脂クラスプ装着。4年2ヶ月で変色。データはあまりない。

残痕でもあると支持能力高く骨吸収しにくい。沈下していない。

樹脂クラスプ ・・バルプラスト・・適合確認できない
修理が難しい・・歯肉加圧で炎症が起きやすい。clasp dentureの為にabutmentも炎症。

だから短い期間でのrecallが必要。
esthe shotにスーパーボンドを付ける。

審美義歯は傷がつきやすい。アセタルクラスプ(白い色)は難しい。破折しないclaspがよいのでは?

バルクラスプがよいのでは?polyamid系  superbondがかわいてから乾く前にレジンを盛ること。

義歯床の設計は正中に対して直角な設計が必要。

片顎が遊離端、反対が中間欠損ではBridgeにせずに嵌入型のP.D.がよい。
遊離端の場合、歯槽骨が曲であれば片側性でもよいが、直線の場合は両側性にする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社
QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・