神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

2013.2.12.

神経を取った前歯でも、削らず、プラスチックを埋めてOKの歯科医師がいる事にホッととしました。

上の前歯の左側が神経のない歯です。何年前かわかりませんが、神経を取ったようです。でもあまり変色していませんね。治療した先生は、歯を削るのをためらったのか面倒なのかわかりませんが、結果として長持ちする可能性が高いのです。

でも本人は詰めたところがすぐ欠けたとかで不満のようで転院?となったようです。今回は満足していただけたようですが、何ともやるせない感じです。

なんだかやるせないな〜。

もし、削り差し歯にすれば、保険にしてもましてや自由診療ならば、さらに費用がかかり歯の寿命は短い可能性があったのです。その先生にすれば本当に患者さんのことを考えたからこそそのような処置にしたのではないかと私は思います。値段も安いし。でも不満を持つのが人間なのですね。か様なことを考えたのは、勤務医の時のある患者さんの同じような症例を見て、問診して分かりかけたことなのです。

大学では、或いは一流と言われる歯科医師の症例発表の写真は、本当に綺麗なセラミックなどがところ狭しとお口の中に鎮座しています。こういうものが一流なのだとまだ歯科医師経験が浅い時期は思っていました。でも実際の患者さんを見ていると、被せたところから或いは詰めたところから全ての歯が、虫歯になり朽ち果てて言っているのです。そこから答えを探しての旅が始まったのです。埼玉県上尾市の飯塚哲夫先生のご著書は、新卒の頃読みましたが、内容は全然わかりませんでした。そして10年ぐらい過ぎた頃からその意味がだんだん理解できるようになってきたのです。

DSC_0112

DSC_0111

レントゲンでは歯の真ん中に神経を抜いた跡があります。
DSC_0113


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから
「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」
入れ歯のことなら入れ歯専門の新丸子西口歯科へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・