神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

2012.9.19.

http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/09/19/01.html

NHK あさイチ ほっとかないで 金属アレルギー
出演者

専門家ゲスト:足立厚子さん(兵庫県立加古川医療センター 皮膚科部長)、松村光明さん(東京医科歯科大学歯学部付属病院臨床教授)
ゲスト:原千晶さん(タレント)、假屋崎省吾さん(華道家)
リポーター:山田大樹アナウンサー


女性に多い「金属アレルギー」。アクセサリーなどにかぶれても付け続けていたり、軽く考えて気にとめない人がほとんどです。でも、放っておくとアレルギーが深刻化し、生活に支障をきたすようになることもあります。また、食べ物に含まれる金属成分や、虫歯治療の金属なども、全身のあちこちで金属アレルギーを起こし、皮膚のトラブルを招くことがあります。
番組では、金属アレルギーの症状から対処法まで、具体的な症例をご紹介しながら詳しくお伝えしました。

金属アレルギーが深刻化したケース

40代のあさイチサポーターを取材しました。ピアスにかぶれても付け続けていたら、ベルトのバックルや化粧品にまでかぶれるようになったといいます。また、アレルギーが深刻化して、コインや鍵も直接触れないなど、生活にも支障が出ている女性の話をご紹介しました。
なぜこのようにアレルギーが強くなるのでしょうか。かぶれたアクセサリーを付け続けていると、アレルギー源を攻撃する免疫細胞の数が増えて、全身のいろいろな場所で反応するようになるためです。金属にかぶれたら、早めにその金属を身につけないようにすることが大切です。

【アレルギーをおこす主な金属】
アルミニウム、コバルト、スズ、鉄、白金(プラチナ)、パラジウム、マンガン、インジウム、イリジウム、銀、カリウム、クロム、ニッケル、亜鉛、金、銅、水銀(17種類)

パッチテストの方法

どの金属にアレルギーがあるかを調べるための、パッチテスト検査について詳しくご紹介しました。金属アレルギーの場合、かぶれやすい17種類の金属を溶かした試薬が使われます(症状や各病院によって異なります)。試薬を背中に貼り付けて、1週間皮膚を経過観察してアレルギーの有無を調べます。パッチテストは、主にアレルギーを専門とする総合病院や皮膚科クリニックで受けることができます。事前に電話で問い合わせをして、一度受診をしてから予約を取るようにしてください。

アレルギーを起こしやすい金属TOP3

パッチテストの陽性率が高いのは、ニッケル・コバルト・クロムという金属です。これらの金属は、私たちの身の回りでたくさんの物に使われています。

【女性の身の周りにある金属】
ヘアピン・・・ニッケル
ピアス・・・ニッケル、コバルト
ブラジャーの金具・・・ニッケル
化粧品・・・ニッケル、コバルト
ネックレス・・・ニッケル、コバルト
ベルトのバックル・・・ニッケル
腕時計・・・ニッケル
指輪・・・ニッケル、コバルト
革靴・・・クロム
文具・・・ニッケル
調理器具・・・ニッケル
お金・・・ニッケル

食べ物の金属成分でもアレルギー!

豆やナッツをたくさん食べ過ぎて、足にひどい湿疹を起こした50代の女性を取材しました。実は、豆やナッツにはニッケルが多く含まれているのです。それが汗にしみ出し、汗腺の多い足の裏にアレルギーを起こしていました。豆やナッツの食べ過ぎをやめ、ニッケル成分の少ない食事を心がけたところ、女性の湿疹は改善しました。
※当然ですが、アレルギーの症状が出ていない方が、こうした食品を避けたり制限したりする必要はありません。食品によって症状が出た方は医師の指導のもと、ある程度の制限をしていくことになります。

【食べものによる金属アレルギー?】
・手の平、足の裏の湿疹や膿(うみ)
・全身の小さな発疹
・アトピーの悪化
・コインのような湿疹

金属が接触していない部分に、こうした症状が出ることがあります。

虫歯治療の金属からもアレルギー!

歯科治療の金属の影響で、10年以上顔の湿疹と戦ったという40代の女性を取材しました。女性はある時、歯の治療を受けると湿疹がひどくなるということに気付き、歯科金属を全て取り除いたところ、湿疹が良くなりました。
歯科金属のアレルギーは、治療の前に、口の中の金属の状態を調べたり、どのような金属成分が含まれているかを分析したりします。その上でどの金属を入れ替えるべきか、など治療の仕方を歯科医師と相談します。アレルギーを起こしにくい、チタンやセラミックスなどの材料を使う場合、保険が適用されないため治療費が高額になります。その点でも、十分な治療方法の確認が必要です。
また歯科金属アレルギーの予防として、日頃から口の中を清潔に保つこと、酸っぱい物を食べてそのまま寝ないことなどが大切です。

食べ物による金属アレルギーと同様な症状が起こることがあります。さらに口の中に下のような症状がでることもあります。

【歯による金属アレルギー?】
・口内炎
・しゃく熱感
・ただれ
・しびれ、痛み、味覚異常

【アレルギーをおこしやすい歯科金属】
・ニッケル
・パラジウム
・コバルト
・水銀

アクセサリーとの付き合い方

銀座の宝飾店で、アクセサリーとの付き合い方について聞きました。アクセサリーに含まれている成分を店員に尋ねること、3か月に1回程度アクセサリーを中性洗剤に浸してお手入れをすると良いことなどを教えてもらいました。
※含まれている成分をどの程度詳しく教えてもらえるかは、店によって異なります。

スタジオでご紹介したアレルギー対策の製品

・プラスティック製のビューラー(量販店などでも市販されています)
・金属成分を含まない化粧品(アレルギー用の化粧品を製造している会社のもの)
・チタン製の腕時計、メガネ(大手メーカーが取り扱っています)
・金属が溶け出しにくい加工をしたネックレス(ホームページなどで購入が可能です。)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社
QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!