神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

2012.9.5.

歯の中の神経(血管)の中の細胞(おそらくosteoclast破骨細胞)が歯の硬い部分、象牙質というものを食べてしまい空洞になってしまう事があります。

何故かはまだはっきりしませんが、先天的(遺伝的)か外傷(ぶつけたとか)で起こし始めるようです。生きている歯でも神経を抜かない限り歯の崩壊は救えないということです。

ただ、神経を抜いている歯でも同じ患者さんで内部吸収を起こしていることもあります。

DSC_0200
右下のブリッジの前の方の歯に内部吸収が認められます。
DSC_0201

上の歯は神経を抜いていますが同じく内部吸収があります。
DSC_0198

真ん中の歯ですが骨の中の歯の部分は殆ど溶けています。
DSC_0199
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社
QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!