神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。


2012.7.31.

どこの歯医者でも下顎のまともに生えてる親知らずを抜いてくれないということで来院されました。

よくよく調べると若干炎症はありますが、なぜ痛むのか不愉快になるのかわかりませんでした。

でも根掘り葉掘り聞いてみると、家庭の事情とか過去の矯正治療に伴う不愉快な経験とか色々な記憶を話されて人間というものの心と体の問題を考えざるを得なくなりました。

中年にさしかかる方ですが、中学生までやっていた矯正治療がすべての巨悪の根源だとばかりお話されるのです。確かに四本も歯を抜くという行為は、大変なことで奥歯が動くとかみ合わせを狂わすこともあります。(前歯も綺麗になってる訳ですし、解決したこともあるのですからそこに焦点を合わせないと全てマイナスの記憶になり、心に問題を起こすのではないかと思うのです。)

でもそうだとしても数年で体はバランスをとり元の落ち着いた状態に戻るものなのです。ですから中年になって問題を起こしている場合は、別の原因だと考えるのが普通です。原因探しを昔のことや誰かに転嫁することは可能ですが、恨みつらみがひどくなると精神や心に問題を

抱えることになりやしないかと思います。

いつも通ってる歯医者さんは、痛くなるとレーザーとかでお茶をにごすとか。気持ちもわかるのです。やはりこれだけ綺麗に生えているわずかの歯周病ぐらいで抜こうという気持ちには慣れないと思います。

残念でしたが、本人の強い動機で除去しましたが、本人はすっきりしたと喜んでいました。確かに隣の歯を押すという問題もあったのでしょうが、やはり気がめいります。
DSC_0070

DSC_0071

確かに隣の歯と接近していますから圧迫されている感覚があるといえばそうなのでしょう。ところが二つ目の金属の歯は中で虫歯がひどくなり崩壊し始めています。又その隣の小さな歯の間には虫歯が存在します。なぜ指摘しなかったのでしょうか?疑問でした。
DSC_0077

DSC_0080


DSC_0072

DSC_0075

DSC_0076


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社
QLife(キューライフ)に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらからよう

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!








--