神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。


2012.7.14.

病気になったら、まず何をしたらいいのか?

体重を減らす事!(食べないこと)ではないか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
体の疲労には二種類存在し、肉体疲労よりも内蔵疲労の方が病気の原因となります。消化の悪い食べ物は酵素を使い分解しますがこの時に体はエネルギーを使い乳酸という疲労物質が蓄積するのです。食後眠くなるのはそういう理由からです。

普段病気の方に、食事の話やストレッチ、有酸素運動についての話をしていましたが、当人の私自身が肩こり、首コリ、がひどく肌も乾燥肌で、十数年来石鹸も使えないほどでした。

そんな時期に仕事の関係で海外に出かけて帰ってきた時に、日程的に睡眠が取れてなかったこともありますが、風邪?かなにかで咳止まらなくなり睡眠を取れなくなってしまったのです。四月の終わり頃からですからずいぶん我慢していたのですが、仕事中にも咳をするので患者さんやスタッフにも迷惑をかけてはいけないと思い、渋々内科を受診。そして風邪喘息と診断されて、内服薬を購入して飲み始めました。

ところが数日しても変わらないどころか頭痛がひどく、また咳の為に古傷である首の痛みが酷く仰向けでもうつ伏せでも痛くて眠れなくなったのです。そこで救急救命センターが存在する大学病院で内科を受診、薬を変えてから頭痛はなくなりましたが咳そのものは変化しないのです。

念の為に呼吸器内科の専門の方の予約を数日後に取り、受診。診断は同じ咳喘息。そこでまた大量の薬、二日ほど服用しましたが変化が無いために諦めて運動とストレッチそれと食事を減らし始めました。

咳は徐々になくなりましたが、首の痛みは続いていましたので睡眠不足の為に昼寝?(椅子に座りぼーとしている)の状態でした。とにかく痛くて、床についた後に3時間ぐらいすると目がさめるのです。さすがに困り果て労災病院の整形外科に予約をとり受診。朝一番に予約をとり受診は10:30頃、診察は一分程でレントゲンとMRI撮影、午後2:30分頃診察、骨の状態からと症状からでは手術はすることはない旨で、薬を薦められる。渋々薬をもらい言われるままに二週間、徐々に増量しながら服用。でも10日目に又頭痛がひどくなり、中止。

その後予約の二週間後に受診して頭痛がひどく服用を中止した事を説明、血圧は高いが薬をこれ以上飲めないと話したところ、散々脅されて来なくてもいいような突き放した感じでしたので、こちらとしては怒る気持ちで受診したわけではないので、残念ですがとお暇しました。

四月から六月まで約二ヶ月不調でしたが、原点に帰り何故か?と考えたところ太りすぎと運動不足以外ないと判断、極端ですがそれから一週間豆乳とジュースだけで過ごしできるだけ運動をしました。

体重の減少と運動による適度な疲れで熟睡しやすくなり体重が5キロ程落ちた段階で咳もなく首の痛みや肩こりも殆ど気にならなくなった次第です。

現在もなるべく一日一食で、少しでも運動は必ずやるようにして首と肩のストレッチを必ずしています。

“動物は病気になりましたら食べずにじっと休んでいます。”薬がない野生ではこれしか方法がないからです。

人間は医師や医療機関、保険制度の発達で簡単に医療がうけられるようになりました。でも本当に病気はよくなっているのでしょうか?最近来院された顎の痛みの患者さんも、睡眠薬と精神安定剤の服用による副作用で筋肉という筋肉が痛みと冷えを起こしていました。

医療を否定しているわけではありませんが、もっとよく問診する時間をとりそれに保険の点数を高くして評価しなければ、医療費の無駄と医原性の新たな病気の出現は防ぎようがないような気がします。

病気になりましたら食欲がなくなるのはそれが体に一番いいからです。体は一番良い方法を示しているのです。診察は必要ですが、誤診も多いし問診時間が少なく薬で症状を止めるような医師には注意が必要なのではと思いました。

「50歳を超えても30代に見える生き方」講談社・・・南雲吉則先生
甲田医院(断食道場で病気を治す医院)
http://www.kouda-clinic.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社QLife(キューライフ)
に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらからよう

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!