神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。


2012.7.3.
やはり神経のない歯でも前歯は差し歯にしない方がいい。

平成9年、前歯の歯が痛くて腐れた部分を除去し処置。かぶせることもなくプラスチックで埋めたまま。

DSC_0146

DSC_0148

DSC_0149

DSC_0150

DSC_0151

2012.7.

DSC_0147
少し欠けてきました。
DSC_0132

DSC_0134

DSC_0138

DSC_0159

DSC_0160

歯は削らない方がいいのではと思う患者さんでした。歯医者さんは削るのを躊躇しなければなりません。神経がない歯は折れる可能性がありますが、慎重に対処すれば欠けるぐらいで済むかもしれないのです。特に神経のない前歯の神経の処置は失敗することが多いので、

結果がはっきりしてから処置するようにしないと、もし神経の処置が失敗していたりすると被せたあとから外してやり直す事は、費用の問題や外して治療するときに歯がないままである為患者さんに余計な負担をかけることになりますし、仮歯を取り外しながら治療してもバイキンが入りやすく治療の意味がなくなります。

別の患者さんの症例です。10年以上前に他院で差し歯にしたそうです。高価なセラミックが入っていました。ですが痛みが出たり腫れたりするそうです。はずすのも大変ですし、治療中に歯がないのは、誰しも嫌なものです。ですがその仮歯を入れるという行為により病気が治らない事を理解できないのです。

DSC_0154

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社QLife(キューライフ)
に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらからよう

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!