神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科
です。


2012.7.1.

歯の色は様々、被せるときにも色は悩みます。
下記のセラミックはとても変な色に見えますね。

でもこれくらいでないとバランスが取れない患者さんもいるのです。
DSC_0103

DSC_0105


DSC_0108

以前入っていたセラミックの歯の部分が欠けていて、歯周病を起こしていました。完全に真っ二つではありませんでしたが、神経の無い歯というのは割れやすく歯切しやすいのです。

骨や歯茎を切除して、治癒し、やっと血がでなくなり新しく被せることになりました。でも永遠ということはありません。本来は被せない方がいいのです。被せるときでもあまりすべて削らず部分てきにすべきです。歯医者さんで行われていることは、殆ど破壊行為だと認識している歯科医師も患者も少なすぎます。

DSC_0109

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社QLife(キューライフ)
に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらからよう

「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫
TEL&FAX 044-744-1181
****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!