神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

定期健診の落とし穴

処置した歯(神経がない歯)は、虫歯や歯周病になりやすいという事実があります。ですから治療した所を中心に警戒すべきなのです。歯科医院に行き何かを入れたりかぶせたりしてもそれは何か物を入れたに

過ぎない訳ですから危ないのです。

今回いつも出血していた箇所がやられていた方を紹介いたします。レントゲンを撮るまでは虫歯になっているような感じを受けていませんでした。

でも別の理由から歯が原因ではないかという疑いをもたれたので一応レントゲンを撮りましたところ骨の中まで虫歯で溶けていたのです。目で見ている限り殆ど気ずきませんでした。

ただ磨けていないなという感じはありました。やはり数年経過したら奥歯の治療したところは小さなレントゲンを撮らないと病気の発見は難しいようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数年前のレントゲンです。右上の奥から三番目歯の近心(前側)の歯間の歯周病がひどく、さらに歯の中の神経も腐っており治療となりました。

DSC_0014

数年後です。
DSC_0015

拡大写真です。

DSC_0010
右から三番目の歯の二番目の歯との間に黒い影が存在します。これが歯肉縁下の重症の虫歯です。骨も溶けていて歯としての寿命はないに等しい状態です。歯周病もひどいので絶望的です。磨けていないと歯などは一発でやられてしまいます。

歯の間の出血がいかに恐いかご理解いただけましたでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はQ-lifeに登録しています。
株式会社QLife(キューライフ)
に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はこちらから
*******************************************

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指しますう。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181

 「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ」
「顎関節症は新丸子西口歯科医院へ」
*******************************************