神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

歯科でしていること。職人仕事が多数で病気の治療はあまりしていない。

いつも患者さんにお話していることは、歯医者がしていることは医療としては、虫歯と神経の処置、歯周病などであり、これは元に戻らない、現状維持がやっとだという事実です。

ですから、非医療行為としての詰めたり被せたり、つなげたり(ブリッジ)インプラントをしたり、綺麗にする為に削り白いものを入れたりホワイトニングなどの美容を行ったとしても、病気の治療ではありませんから、予防に努めませんと必ずそこから悪くなります。(病気を起こすという意味です。)

ですから、非医療である歯科特有の何かをする場合、感染に注意するとか防湿に注意して脱落しないようにしたり神経を傷つけないようにするとか、形の良いものを究極的に極める努力をしないと又虫歯とか歯周病を起こしてしまいます。

何か詰めたり被せたりつなげたりインプラントをしたところから歯や歯周組織の炎症が起こるのは当然なのです。

医療行為ではなく“異物”をお口の中に入れているからです。

被せた歯は、どのようになっているかを考えるとわかります。
同一人物ではありませんが、神経を取り綺麗な差し歯を作り
被せたとしても

DSC_0157
















はずすと下記のような状態になります。たまに差し歯が取れてきてあわててつけてくださいという方もいます。ところが取れるには理由があります。
歯の中に“ヒビ”が入っている場合とか、虫歯ができて適合がわるくなっている、かみ合わせが悪いとかです。こういう原因を考えてから処置しないと又外れるし痛みが出てきます。

DSC_0066














割れた歯です。

DSC_0454














“ヒビ”が入っていました。
DSC_0457














ですからあまり差し歯にはしないようにした方がいいのではないかと考えています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はデンターネット に参加してます。皆さんのおかげで、川崎中原区で29位になっています。ありがとうございます。

「新丸子西口歯科、良いね」と思って頂ける方はこちら

 からデンターネットに行って「新丸子西口歯科」の「HP」というボタンをクリックして下さい。投稿も大募集中です!

株式会社QLife(キューライフ) に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はここから
*****************************************
お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181
川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ
顎関節症は新丸子西口歯科医院へ
神奈川県入れ歯・義歯センター・川崎市中原区新丸子の歯科医院*******************************************