神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

歯科医師は医師なのか口の中の大工なのか?

医師だとすれば、虫歯も歯周病もそして神経の処置も病気ですから治すことをまず成功させてから、大工仕事である、詰めたり、被せたり、入れ歯を入れたり、インプラントというような“異物”を入れることになります。

ところが、ばい菌も取れていないのに被せたり詰めたりしていることが多いし、神経の処置でも病気が治っていないのに被せたりして又痛みや症状がでてやり直すという事が多いのです。

又歯周病の治癒をせずに、させずに被せたりして結局抜歯や脱落ということが多いようです。

歯周病は歯科でのチェックと指摘、その後の本人のブラシによる徹底的な歯肉や歯周ポケット(歯茎の穴)への機械的刺激による血液循環の改善(肩こりの時に揉んで痛みがすくなるなるようなイメージ)、歯科医師や衛生士による歯石や不良肉芽の除去や歯周ポケット(歯茎の穴)の

手術などによる改善などにより、歯の周りの衛生環境を改善しない限り
病気の進行阻止は望めないわけです。

これらのことは医療行為で極めて大切なのです。
詰めたり、被せたり、入れ歯を入れたり、インプラントなどは医療ではありません。下手なものを入れると病気を起こしてしまう“異物”なのです。

何か被せたりすることは、そうしなければ噛めないとか見た目が悪いから
やるのです。

被せたところから悪くなり続ける事実を見れば、なるべく歯を削り被せる量を減らし、それ以上に衛生を改善し続ける処置こそが重要です。

歯ブラシやその他の清掃補助用品を駆使して清掃能力を高める事や、定期的検診により早期発見早期治療、予防の重要性を認識させることが

大事なことを御理解いただけたでしょうか?

被せたところや詰めたところを又はずしたりほじくり返すような事は歯をだんだん悪くしていくことです。

そして何度もやり直しが効かない事をご理解していただきたいのです。

当歯科医院で詰めたり被せたり削ったりしないということではありません。
入れ歯も作ります。だからと言ってこのような物を医療だとは思えませんし、大事なことは病気を治したのちでなければやってはいけないということです。

又変な形のものや適合の悪いものを入れると更に病気を起こしやすいという事を言っているのです。本当に考え方を変えない限り“医師”として評価されないし、社会に貢献しているという充実感は得られないのではないかと考えています。

歯周病の治療もしないで早々とあきらめインプラントを薦める歯科医師の姿こそ“悪徳商人の姿”と自覚しなければなりません。

たとえお金にならなくても、残せる確立が数パーセントでもあれば歯牙の保存に全力を傾けることこそ医師の姿と考えられるのではないでしょうか。

歯など抜くのは簡単です。それは医療行為というより歯科での敗北を意味しています。そして人口異物であるインプラントを薦める事は、お金の為に医療を放棄しているとしか思えません。

インプラントは“歯”の代わりになるような代物ではないのです。病気の原因になりやすい事を十分自覚すべきなのです。

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新丸子西口歯科はデンターネット

 に参加してます。皆さんのおかげで、川崎中原区で18位になっています。ありがとうございます。

「新丸子西口歯科、良いね」と思って頂ける方はこちら

 

からデンターネットに行って「新丸子西口歯科」の「HP」というボタンをクリックして下さい。投稿も大募集中です!

株式会社QLife(キューライフ) に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はここから



*******************************************

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181

川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ
顎関節症は新丸子西口歯科医院へ
神奈川県入れ歯・義歯センター・川崎市中原区新丸子の歯科医院

*******************************************