神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

虫歯と歯髄炎(しみる、痛い)の違いについて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

虫歯というのはばい菌が歯に侵入し病巣(びょうそう)を形成し歯を破壊しつつある状態をいいます。

ですから“痛みやしみる”ということはないのです。これが進行し歯髄(しずい)という歯の中の血管(歯の神経というのは実は血管の通った肉の塊のようなものなのです。)に侵入して刺激を受け炎症が起こると

“しみる”とか“痛い”ということになるのです。

患者さんの中には、虫歯から歯髄炎(しみる、痛い)に移行しているのに神経を取らないで欲しいという方もいます。

ですが、一度炎症を起こした歯髄(しんけい)が元の健康な状態になるのは極めてまれです。

年齢や歯の受けた治療の回数などによります。でもあまりうまくいかない事の方が多いのではないかと経験から思います。

もし治癒させようとすれば、

1、一つには、あまり麻酔という注射をしないこと。
2、ラバーダムというようなもので、治療する歯を隔離して丁寧に病原菌である虫歯をこするようにやさしく剥がし取り、痛みがきつくなった時点で刺激を与えることを止めて、アルカリ性のセメントや水酸化Ca製剤を塗布しセメントやプラスチックで経過をみるしかないようです。

くれぐれもばい菌を殆ど取らずに薬だけで虫歯や歯髄炎(しみる、痛い)が治癒することは殆どありません。(3Mix-mp法など)

とにかく早期に治癒させるしかないのです。

ばい菌も取らずに抗菌剤や抗生物質だけを塗布したためにばい菌が広がり、虫歯から歯髄炎(しみる、痛い)に広がり“神経”を取らなくなるてはいけないケースが最近多いようです。

そりゃ、ばい菌も取らずに薬だけを入れて治療終了では簡単です。その程度で診療報酬をいただくとは、どういう根拠で治療というのか甚だ疑問です。

歯の大工から口腔内の医療を行う医師にならなければ将来はありません。

つくずく最近思う事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新丸子西口歯科はデンターネット

 に参加してます。皆さんのおかげで、川崎中原区で18位になっています。ありがとうございます。

「新丸子西口歯科、良いね」と思って頂ける方はこちら

 

からデンターネットに行って「新丸子西口歯科」の「HP」というボタンをクリックして下さい。投稿も大募集中です!

株式会社QLife(キューライフ) に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はここから



*******************************************

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181

http://www.net-dental.jp/
info@net-dental.jp

http://www.1net-dental.jp/
info@1net-dental.jp

http://blognet-dental.blogdehp.ne.jp/
isao1@ya2.so-net.ne.jp/
*******************************************