神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

顎関節症を治療していると歯科医師が対処してよいのか
分からないような方も治療にいらっしゃいます。

ですが、これは治療範囲外でお断りせざるをえません。
ただ、慢性疾患に対するアドバイスは致します。

下記はその回答です。診療するわけではないのでこのような
質問に回答する時間も本当は、ご遠慮いただきたいものなんですが
・・・・・・・・
三年間も問題が解決していたとは驚きです。
自律神経免疫療法はすごいの一言です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


新丸子西口歯科
松下先生

お世話になります。
●●(●●歳)と申します。

私は、3年前先生に顎関節症を治療して
いただいた者です。

その節は大変お世話になりました。
今現在、顎の状態は良好で快適に生活させていただいております。
先生の治療法で完治に至り、日々感謝の念に絶えません。
本当にありがとうございました。

さて、顎の状態はよろしいのですが、本メールでご相談させて
いただきたいことは、私は長年の持病に関してなのです。

私は、現在
1IgA糸球体慢性腎炎(病歴約30年)
2自律神経失調症(病歴約15年)
であります。

特に1はご存知のように不治の病と言われており、
現在は、降圧剤の服用と2〜3ヵ月ごとの定期検査(血液、
尿、血圧)で病状の経過を観察していただいております。
また、塩分を控える等で普通の生活はできておりますが、
腎機能は通常の約60%程度だと思います。

また、2に関しましては、時々症状が出たとき(ふらつく、不安になる、
ボーとする等)のみ、「セルシン2mg」を服用しております。
今のところ、一応服用すれば症状は緩和され、おさまりますが、
若干常時継続しているようにも思われ、いまいち首から上が
シャキッとしておりません。

この2つの持病につき、先生のお力でなんとか改善(または
現状維持)できるような方法などお心あたりがありますでしょうか?
もしご存知のような事柄があればぜひ一度受診させて
いただければ大変幸甚と存じます。

全く方向の違うご相談かもしれませんが、
もしそうであれば、平にご容赦のほどお願い申し上げます。

突然の勝手なメールで大変恐縮しておりますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

●●
住所:●●
TEL:●○●○
以上


これらに対する私の回答です。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

おひさしぶりですが、
顎関節症,或いは良く分からない病気の方はおそらく

2000名以上来院しているのではと思います。
ですからいつもいらして歯科治療をやられているかたと

違い思い出せません。

そして医師のやる事に対して何かの方法を教えたりやったりすることは、
法律違反に抵触する恐れがあります。

ご理解下さい。

川と同じように流れが滞ると細胞レベルで
老廃物が溜まります。溜まれば細胞レベル
で遺伝子や細胞の壊死が起こります。

細かな分析より自然の環境から学ばれては
いかがでしょうか?

西洋医学は抑える薬が多いのです。
生体は本に戻ろうとして色々な症状を呈します。
その時点でデータとか色々な数字を分析します。

ですが、本来船みたいなもので必ず元に戻ります。
戻ろうとする時に多少揺れ戻しもありましょうが、

それが症状です。もとに戻ろうとしているだけなのです。
ですから原因を考えてそれを改善されてはどうでしょうか。

生活の改善です。
慢性疾患はこれしかないと思います。

又心の問題は心を落ち着かせることです。
全てこれで解決できるのではと思います。

昔、心も体も疲労困憊になった時病院などに行きましたが
分析ばかりで何故という事を尋ねない医師が多いのに
驚きました。

そしてやがて瞑想治療のところに行きますと瞑想を通じて
ありとあらゆる病気が良くなるのをこの目でみましたし、

小生も劇的に改善しました。

自分で末期癌を治した方です。
http://www.shin-terayama.jp/




私が以前書いた文章です。
参考にしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

ずっと体の痛みや不調を抱えた方が来院されました。
所謂(いわゆる)不定愁訴というやつです。

心と体を分離する西洋医学的考察では、生命体の
不調はなかなか解決できません。

色々な病院や治療院を転々として治らない為に
歯やかみ合わせが原因ではないかと来院されたのです。

本当に藁をもすがる思いなのでしょうか。

かような方には、まず健康な方の真似をしてはいかがでしょうか?
とお話しします。

まず、体の健康を保っている人のやり方をまねて健康を
考える。

心の健康を保っている方のやり方をまねて心の健康を
考える。

体・・・・有酸素運動をしないと健康は保てません!
  ・・体が硬いと疲労物質が溜まります。柔らかく!
  ・・・食べ物はなるべく野菜中心、午前中は果物とか
    生野菜中心、夜8時以降はあまり食べない事、
    水分補給をまめに(一日2リットル以上)
    コーヒーやカフェイン入り食べ物を避ける。
    酒やたばこを止める。

心・・・・溜まった記憶やストレスを吐き出す為に瞑想のような
    吐き出す行為を行う事。
   ・・・・感情のコントロール(NLP)プラスの言葉
     ・・・・体の姿勢、いつも明るい顔をする。
  ・・・・新聞やテレビなどの悪いニュースから
     自分を遠ざける。楽しい、感動する話し
     だけを聞くようにする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マハリシのT.M.瞑想(アメリカ西岸ではインド系
            の内分泌医師ディーパップ・チョプラが有名・ハリウッド
            スターが患者です。)

            http://www.maharishi.co.jp/tm/

ストレスやマイナスな記憶が多くなると自律神経の機能が不調になります。
例えば交感神経が緊張すると血液がうっ血し乳酸がたまり痛みの原因になります。

一時的には、交感神経の緊張を取ること、筋肉をストレッチして血流を良くし、乳酸を絞り出す事で良くなります。

長期的には、肉体の状態管理や瞑想などにより毎日心の疲れをとりませんと何回も再発します。

症状は、体より精神の不調のサインなのです。
薬も治療も本来必要ないのです。現代医学はおかしいです。慢性の病気が薬で手術で治るとはとても思えないのです。

病気の原因は遺伝、環境(エアコンなどの室内環境、ホルモン、ストレス、ストレッチ不足、運動不足)、食べ物など以外考えられません。そこに焦点をあてるとほとんど解決できないことはないと思います。

ただ遺伝はわかりませんが、だからホメオパシーの治療が必要になるのではと思っています。

       未病.コム
            http://mibyo.jp/

            日本ホリスティック医学協会
            http://www.holistic-medicine.or.jp/

            日本ホメオパシー医学会
             http://www.jps-homeopathy.com/

            自律神経免疫療法
             http://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/shiraku1.html 

            マハリシのT.M.瞑想(アメリカ西岸ではインド系
            の内分泌医師ディーパップ・チョプラが有名・ハリウッド
            スターが患者です。)

            http://www.maharishi.co.jp/tm/

中村天風さんを知っていますか?不治の病をヨガと瞑想で治し
その哲学が残っていて実際の養生法を勉強する会もあります。
http://www.tempukai.or.jp/web/top.html

痛みに関しては、現在科学的に咬合は関係ないというのが定説です。断言はできませんが。
私は20年以上前から歯を触ることはありません。慢性の痛みなどは現在の普通の治療しても治癒には殆ど効果がないと言われています。

もし効果があるとすれば、人の手を介すからとか暗示とか安心するからとか、そういうふうに自分で治ることによる効果だといわれています。
http://www.tms-japan.org/ 腰痛に関してのサイトですが、すべての慢性的な痛みについての答えがあります。これ程科学的に調べてお話ししているものはないようです

痛みについての一番科学的な評価をしている
サイトです。

「腰痛は怒りである」長谷川淳史 ・・春秋社
TMSジャパン
〒070-0864  北海道旭川市住吉4-1-5-23
TEL:0166-52-7797
http://www.tms-japan.org/

彼が書いている以上に整体や歯科、或いは口腔外科にかかってひどくなった方を私は沢山みてきました。大学や権威に弱い習性なんでしょうね。

科学的に言いましても薬や何かで治ることはないのです。科学的に考えれば考える程精神的なものを何とかしないと治癒は難しい事がよく分かります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
患者さんからのお返事です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新丸子西口歯科
松下先生

こんばんは。
お忙しいところ、さっそくメールをいただき大変恐縮しております。

何分にも顎関節症の治療に際して、一度だけお伺いしただけで
完治したため、その後、ご報告も差し上げておらず、
ご記憶にないのは当然です。

それに最近引越しをしましたし、メールアドレスも
当時使用していたものと違っております。
改めまして今までのご無礼につき、深くお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。

私事、
たまたま治療法が見えない?困難な病気にかかってしまい、
ここ30年治療を受けていながら、西洋医学的には具体的な
原因治療に特別の手立てもなく?、ただ検査と経過観察と対症療法的
な処置に対して物足りなさを感じている次第です。

腎炎に関しましては罹病当時、自然治癒力の増強を目的とした漢方薬も
1年ほど試してみたものの、生薬の効果もよく分からず中断してしまった、ということもありました。

昨年、家内もいわゆる更年期障害という症状で、あちらこちらの
先生に診ていただき、結局、瀉血と漢方薬で何とか回復しつつ
ある状態です。

そんな様子を見ながら、顎関節症という難病?を一発(失礼)で
直してくれた先生を思い出し、ご連絡をさせていただいた次第です。

当時から相当年数が経過し、突然のメールなどでのご連絡、
さらには医学会の常識も存じ上げず、勝手なご相談を申し
上げましたこと、心よりお詫び申し上げます。

このたびご教示いただきましたこと、及ばずながら少しでも理解
できたらと勉強させていただこうと思っております。
誠にありがとうございました。

まずは、お詫びとメール受領の御礼までにて
失礼申し上げます。
ありがとうございました。

○○○●




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はデンターネット

 に参加してます。皆さんのおかげで、川崎中原区で29位になっています。ありがとうございます。

「新丸子西口歯科、良いね」と思って頂ける方はこちら

 

からデンターネットに行って「新丸子西口歯科」の「HP」というボタンをクリックして下さい。投稿も大募集中です!

株式会社QLife(キューライフ) に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はここから



*******************************************

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181

 「川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ
顎関節症は新丸子西口歯科医院へ
神奈川県入れ歯・義歯センター・川崎市中原区新丸子の歯科医院

******************************************