神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

今日は神奈川県の静岡に近いところから患者さんが来院しました。

顎がおかしいというお話ですが、今まで矯正をやったり歯のかみ合わせを調整した揚句に虫歯と歯周病がひどくなりその不満を述べられていました。

18才の頃歯科医院で歯のかみ合わせの悪さを指摘され、歯科医に相談したところ知り合いの矯正歯科を紹介され、親知らず4本と上顎の小臼歯2本を抜いて矯正を始めたそうです。(見た限り矯正しなければならなかったかどうか大いに疑問が残る歯並びでした。オープンバイトという口が
前のところで上下の歯が噛みあっていない感じの歯並びでした。)

すると体の調子がおかしくなり始め、起き上がれなくなり途中で中断したそうです。

下顎の前歯の歯根の骨の中の部分が吸収しているようで、歯がぐらぐらしていると訴えておられました。

なるほど下顎の前歯の根と上顎の前歯の根も少し吸収しているのです。

担当矯正医師は残念ながら歯の動きしか、つまり矯正力で綺麗に並び始めている事しか興味がなく、本当は病気になっていないか根の部分が吸収し始めていないかそこに注意しなくてはならないのに注意していないです。

矯正治療中大事なことは、非常に歯や神経や歯茎に無理なことをやらせるわけですから病気にならないように注意する事なんです。

ですから、月に一回や数カ月に一回来院した時に注意しなければならない事は病気のチェックなんです。

その後に歯が動いて綺麗に並び始めているかのチェックをすることで患者の要求に答えられるかを考えるのです。

本末転倒してはいけません。

いくら綺麗に並んでも、時間がたてばもとに戻ろうとする力が働き幾分歯並びは狂ってくるのです。ですから矯正治療はもともと体にとっては無理なことをやっているんですね。そのことを理解しなければなりません。

もともと正確的に几帳面で神経質な方ですから、自律神経を乱し悩みを抱えやすい性格のようです。

そういう方に医療性の低い難しい矯正をやるからトラブルがおきたようです。やる時には注意には注意を重ねてやることですね。

体に無理をかける矯正治療を薦める時には、十分なリスクをお話して理解を取られていないと後々トラブルの原因になります。

矯正は医療ではない。無理なことをやっているのです。美容なんです。

だから医療問題を起こさないように注意することが最も重要ですね。

続きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新丸子西口歯科はデンターネット

 に参加してます。皆さんのおかげで、川崎中原区で29位になっています。ありがとうございます。

「新丸子西口歯科、良いね」と思って頂ける方はこちら

 

からデンターネットに行って「新丸子西口歯科」の「HP」というボタンをクリックして下さい。投稿も大募集中です!

株式会社QLife(キューライフ) に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はここから



*******************************************

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181

川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ
顎関節症は新丸子西口歯科医院へ
神奈川県入れ歯・義歯センター・川崎市中原区新丸子の歯科医院

*******************************************