神奈川県川崎市の歯科、新丸子西口歯科です。

虫歯の治療と、被せたり詰めたりすることの違い。

今日来られた方も以前治療したところが原因で顔が腫れてきて来院されました。

何故?再発するのか。それは虫歯というばい菌の塊を除去する時には時間と手間をかけないと完全に除去できないのです。

そして痛くしない為に注射をして神経を麻痺させたりします。これも問題があります。

→再発する原因はばい菌の塊である虫歯を採り残してしまって気ずかないことがすべてです。完全に除去できていれば治療した歯が悪くなることはありません。未来永劫という感じで悪くなりません。

採り残しがあるから中で増殖し又痛くなってくるのです。
そして虫歯を採る時には常に神経の存在を意識しながらでないと危険です。そっと虫歯を除去していくと痛くもないし神経が近ずけば痛い訳ですから、より一層そっと採っていかなければなりません。

そうしてどうしてもばい菌が残っているのにも拘わらず、神経の近くまで感染してばい菌が残っている場合は、採れるだけ採った後アルカリ性のセメントを封入して数カ月経過すればもう痛くもありませんし、ばい菌も死んでしまいます。

それから完全な治療、材料に置き換えれば一生問題を起こさないのです。

新丸子西口歯科はデンターネット

 

に参加してます。皆さんのおかげで、川崎中原区で46位になっています。ありがとうございます。

新丸子西口歯科、良いね」と思って頂ける方はこちら

 

からデンターネットに行って「新丸子西口歯科」の「HP」というボタンをクリックして下さい。投稿も大募集中です!

株式会社QLife(キューライフ) に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はここから



*******************************************

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181

川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ
顎関節症は新丸子西口歯科医院へ
神奈川県入れ歯・義歯センター・川崎市中原区新丸子の歯科医院

*******************************************