神奈川県川崎市の歯医者、新丸子西口歯科です。

歯無しにならない長い話し

今回約1年近くかかった方のとりあえずの治療が終了しました。

でも、歯医者がどんなに何かを被せても元の健康な状態になった訳ではないのです。歯医者さんは、何かを詰めたり被せたりしますけれど、これは、修復でありお口の中に何か造作をしたに過ぎません。

磨かなければ、磨けなければすべて崩壊して入れ歯、或いは人工歯根へまっしぐらなんです。

お口の中の病気は基本的には、虫歯、歯周病、そして神経の処置以外にはあまりないのです。ですからばい菌で悪くなる訳ですからばい菌を毎日毎日取り除く以外に崩れていくのを止める方法はないのです。

ブラシの使い方に習熟しましょう。

最初の状態です。若いのにすぐ外れる入れ歯をいれていらっしゃいました。
DSC_0167DSC_0162







DSC_0166DSC_0165







DSC_0164







そしてひとまず終了した状態です。

DSC_0018DSC_0023







DSC_0027







このように綺麗になりましたが元の健康な状態になったのではないのです。ばい菌が歯の周りから採れていなければ元の木阿弥。

おそらく差し歯にもできず入れ歯かインプラントという人工歯根になる事でしょう。いやはやいくら費用がかかるのやら患者さんのことながらため息が出ます。

歯医者では病気を治していないことが多いのです。ただ詰めたり被せたりしているのに過ぎません。注意しないともっとひどいことになります。

そして、虫歯や歯周病、そして神経の処置は医療行為ですから誰でも100%うまくいくかというと、うまくいっていないことが多いのです。医療行為は難しいのです。良い歯の医者に当たる事を祈ります。


歯に何かを被せることは医者のやることではなくお口の大工さんがやることなのです。ですから歯医者は、大工と医者を同時にやっていることになりますね。

歯医者から口腔科の医師へ脱皮しなければなりません。日々精進あるのみ!

新丸子西口歯科はデンターネットに参加してます。皆さんのおかげで、川崎中原区で46位になっています。ありがとうございます。

「新丸子西口歯科、良いね」と思って頂ける方はこちら

 からデンターネットに行って「新丸子西口歯科」の「HP」というボタンをクリックして下さい。投稿も大募集中です!


株式会社QLife(キューライフ) に登録して商品をゲットし評価をお願いします。会員登録はここから


*************************************

お口の中から差し歯、入れ歯、詰め物を追放しましょう!
口の中の病気を治し、病気を興さない医療を目指します。
二度とお口の中へ変なものを入れなくても済むように
予防に精進いたしましょう!安全な矯正、美容を目指しましょう!

211-0063
川崎市中原区小杉町1-527-4 メゾンゴールド1A

新丸子西口歯科
松下勲夫

TEL&FAX 044-744-1181

川崎市の入れ歯なら新丸子西口歯科医院へ
顎関節症は新丸子西口歯科医院へ
神奈川県入れ歯・義歯センター・川崎市中原区新丸子の歯科医院

**************************************